【2021/4/6】震度6弱以上の発生確率は何%? 2020年版「全国地震動予測地図」公表

━木耐協情報通信 vol.578━━━━━━━━━━2021年04月06日━━━

□ 全国地震動活動予測地図 2020年版公表
■ グリーン住宅ポイント 最新情報

----------------------------------------------------------------

木耐協事務局です。

新年度を迎え、自治体の補助金情報が令和3年度の内容に更新されています。
申請方法・額・補助率・件数など確認しておきましょう。

さて、2020年版「全国地震動予測地図」と グリーン住宅ポイントの最新情報をお届けします。

■□1□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2020年版「全国地震動予測地図」公表 30年以内に震度6弱以上の発生確率
https://www.jishin.go.jp/evaluation/seismic_hazard_map/shm_report/shm_report_2020/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月26日(金)、政府の地震調査委員会は、全国各地で震度6弱以上の巨大地震に
襲われる確率などを示した「全国地震動予測地図」の 2020年版を公表しました。

委員会の平田直委員長は「日本はどこでも強い揺れに見舞われる 可能性があるが、
大都市のある平野は特に揺れやすい。家や会社、 学校の揺れやすさを認識してほしい」と
地図の活用と耐震化を 呼び掛けています。

いつかくる大地震に備え、耐震の提案を進めて参りましょう。

--「地震ハザードカルテ」で検索!-----------------------------

「地震ハザードカルテ」に住所を入力すると、「全国地震動予測地図」 の
発生確率が表示されます。お客様が購入を検討している土地や住まわれている
土地などを入力して、提案資料として活用しましょう。

※地震ハザードカルテ「全国地震動予測地図2020年版対応」
https://www.j-shis.bosai.go.jp/labs/karte/

(検索例)埼玉事務局のハザードカルテ 木耐協の埼玉事務所を検索すると、
前回(2018年版)よりも 発生確率が上昇していました。
詳しくは以下のリンクをご覧ください。

https://www.mokutaikyo.com/pdf/210406_karte.pdf

■□2□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グリーン住宅ポイント 最新情報 https://greenpt.mlit.go.jp/

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月29日(月)より、完了前のポイント発行申請の受付が始まりました。
また、交換可能な商品も検索できるようになっています。

追加工事にポイントを充当することができますが、 【2022年1月15日】までに
完成・引渡しを完了させる必要があります。

以下の住宅生産団体連合会のPDFもご確認ください。
※住宅生産団体連合会 住宅取得支援策には期限があります!!
https://www.judanren.or.jp/publication/green-point.html

施工事例
情報通信バックナンバーの関連記事

関連団体サイト

国土交通省 一般社団法人住宅リフォーム推進協議会 リフォーム生活向上プロジェクト 安心リフォームの証