雨漏りによる屋根の葺き替えで、耐震の助成金を活用!

担当:市原建設(香川県高松市)

物件概要

住所 香川県高松市香川町 価格 約135万円(税抜)
工事時点の築年数 41年(1977年築) 工期 1ヶ月
工事内容 壁補強、屋根の軽量化 補強前の総合評点 倒壊する可能性が高い(0.49)
補強後の総合評点 一応倒壊しない(1.02)

耐震補強工事のきっかけ

弊社のお客様のご友人が「耐震性に不安もあるし、屋根の雨漏りにも困っている」ということで、耐震の助成金制度が利用できる事業者として弊社をご紹介していただきました。

リフォーム会社のご提案

屋根を金属鋼板などの軽い屋根に変えることで耐震の助成金が最大90万円使えるという事と壁の補強工事は住みながら出来るという事を説明しました。

耐震補強工事の概要とポイント

セメント瓦を金属鋼板屋根に葺き替え、壁補強については「かべつよし」と「低コスト工法」を組み合わせ、耐震性を高めつつ可能な限り安価となるように施工しました。

お客様の声

屋根の葺き替えにも補助金があり、助成金の額が多く負担金が少なくて済みました。また、部屋の中の耐震工事が思っていたより大がかりではありませんでした。

施工写真

担当者(認定者)からのコメント

市原 卓様(耐震技術認定者番号31901011)
工事終了後、新たに2名のご友人を紹介していただきました。耐震の補助制度があるという事は何となく知りつつも詳しい内容を知らない人は多いので、ご縁のあったお客様一人一人が伝えて紹介していただく効果は思った以上に大きいと実感しています。

組合員情報

株式会社 市原建設

香川県 高松市 塩江町安原上東2728-10
電話番号:087-893-0268
会社詳細を見る→
ホームページはこちら→
施工事例

関連団体サイト

国土交通省 一般社団法人住宅リフォーム推進協議会 リフォーム生活向上プロジェクト 安心リフォームの証