耐震診断・補強のことなら

木耐協

耐震に関するご相談は

0120-249-761

(年中無休 9時~18時まで)

 
TOP > 新型コロナウイルス対応特設サイト

新型コロナウイルス対応特設サイトABOUT DIAGNOSIS

木耐協「新型コロナウイルス 感染防止対応方針」

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言は解除されましたが、
第2波を防ぐために「新しい生活様式」での行動が求められています。

その実行に向け各業界団体等から「感染拡大防止ガイドライン」が
発表されており、国土交通省からは5月14日に「建設業における新型
コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」が公表されました。
また、国交省から各団体に対しても感染防止に努めるよう連絡が入っています。

そこで、木耐協としても「感染防止対応方針」を設けました。

日本木造住宅耐震補強事業者協同組合 事務局


木耐協「新型コロナウイルス 感染防止対応方針」


[最終更新日 2020年7月28日]
国土交通省、経済産業省等より通達のあった
新型コロナウイルス対策に関する情報をまとめました。
本ページは随時更新して参ります。

新型コロナウイルス感染症については、現在、首都圏や関西圏を中心に、再び 新規感染者数の増加が見られ、社会経済活動を維持しつつ、メリハリの効いた 感染防止策に取り組むことが急務となっております。

このような状況に鑑み、今般、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室 において、別添のとおり「飲食店等におけるクラスター発生防止のための総合的 取組」が取りまとめられました。本方針では、3.(1)において、職場に関連し たクラスター発生を防止するため、経済団体等と一体となった取組強化の方針が 定められています。

http://www.mokutaikyo.com/dcms_media/other/200728_corona.pdf

 5月25日に開催された第36回新型コロナウイルス感染症対策本部において、「基本的対処方針」が変更され、全国すべての都道府県で緊急事態宣言が解除されましたが、最近の東京都の新規感染者数については、政府として高い緊張感をもって警戒すべき状況です。
 緊急事態宣言の解除後においては、かねてより「新しい生活様式」の定着、感染拡大防止に向けた業種別ガイドラインの実践、3密回避や「人と人との距離の確保」、マスクの着用など基本的な感染対策の継続・徹底をお願いしているところですが、このような状況を踏まえ、あらためて感染予防対策の徹底をお願いするとともに、所属会員に対して周知していただき、感染拡大防止に万全を期していただくよう、よろしくお願い申し上げます。
http://www.mokutaikyo.com/dcms_media/other/200703_corona.pdf

〇新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価によって、ウイルスに有効な消毒・除菌方法が新たに確認されました。これを踏まえ、経済産業省は、厚生労働省及び消費者庁と合同で、身の回りのウイルスの消毒・除菌方法や消毒剤等の選び方・使い方などを取りまとめましたので、お知らせします。
https://www.meti.go.jp/press/2020/06/20200626013/20200626013.html

〇身の回りのウイルスを減らす方法について

(1)目的にあった製品を、正しく選び、正しい方法で使用しましょう

(2)モノの消毒・除菌方法について

〇住宅事業における支援メニュー

https://www.mlit.go.jp/kikikanri/content/001349434.pdf

 

〇建築設計業における支援メニュー

https://www.mlit.go.jp/kikikanri/content/001349435.pdf

 

〇建設業・建設関連業における支援メニュー

https://www.mlit.go.jp/kikikanri/content/001349433.pdf

 

〇不動産業における支援メニュー

https://www.mlit.go.jp/kikikanri/content/001349436.pdf

  

※国土交通省HPにおいて、

「新型コロナウイルス感染症に関する国土交通省の対応」のうち、

「2.各種事業者のみなさまへ」からもご覧いただけます。

https://www.mlit.go.jp/kikikanri/kikikanri_tk_000018.html