耐震診断・補強のことなら

木耐協

耐震に関するご相談は

0120-249-761

(年中無休 午前9時~午後6時まで)

 
TOP > コラム > 「81-00」木造住宅の耐震関連補助金制度について
ニュース
2018/02/06

「81-00」木造住宅の耐震関連補助金制度について

コラム

木耐協事務局です。今週は、先日(1月17日)プレスリリースした、
「81-00」木造住宅に関しての補助金制度についてご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 「81-00」(ハチイチゼロゼロ)木造住宅とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一昨年に発生した熊本地震では、昭和56年前に建築された
旧耐震住宅はもちろんですが、昭和56年以降の新耐震住宅
においても、平成12年の建築基準法改正前の木造在来工法
の住宅は倒壊等の被害が見られました。
そこで、この期間の対象住宅は、リフォーム等の機会をとらえ、
接合部等の状況を確認(検証)することを推奨すると、国土交
通省は昨年5月に公表しました。
この対象期間を西暦になおすと1981年から2000年になりますので、
新耐震住宅の中で分別する為に、我々は「81-00」木造住宅と呼ん
でいます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 「81-00」木造住宅に対する耐震診断・改修の補助金制度について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆様ご存知の通り、耐震診断や改修の補助金制度は、原則として
昭和56年5月以前に建築されたいわゆる「旧耐震」住宅が対象です。

ただし、市区町村によっては、旧耐震だけでなく「81-00」住宅に
対しても補助の対象とする自治体があります(下記)。

 ・千葉市(81-00期間の住宅を「平成旧耐震」と呼んでいます)
 ・大阪市
 ・和歌山県(一部の市町村は旧耐震のみ対象)
 ・鳥取県
 ・徳島県

嬉しいニュースとして、杉並区(東京都)が、来年度予算に「81-00」
木造住宅を補助対象にするとの報道がありました。これは、東京
都内では初の対応で、昨年国土交通省より公表された新耐震木造
住宅の検証法を受けて予算化したものと考えられます。
また、報道はされていなくても、同じように来年度の予算要求をして
いる市区町村も、トレンドとしてはまだあるのではないでしょうか。

現時点で、市区町村の来年度予算はほぼ内容が固まり、議会で
審議をしている状況かと思われます。皆さまも商圏エリアの市区町村
の予算要求内容を、ホームページ等で確認してみてはいかがでしょうか。


【国土交通省から木耐協への通達】
新耐震基準の木造住宅の耐震性検証法について
http://www.mokutaikyo.com/dcms_media/other/tutatu.pdf

【東京新聞WEB】
杉並区 耐震診断と改修に助成
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201802/CK2018020102000143.html

関連記事