耐震診断・補強のことなら

木耐協

耐震に関するご相談は

0120-249-761

(年中無休 午前9時~午後6時まで)

 
TOP > コラム > 既存住宅状況調査技術者講習がいよいよ始まります!
ニュース
2017/03/28

既存住宅状況調査技術者講習がいよいよ始まります!

コラム
木耐協事務局です。
既存住宅状況調査技術者講習の第1号登録実施機関である、
(一社)住宅瑕疵担保責任保険協会による同講習の概要

3月24日に公表されましたのでご紹介します。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「既存住宅状況調査技術者講習」とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ○国土交通省の告示に基づく講習で、来年4月から施行される改正宅建業法
 において位置づけられている、建物状況調査(インスペクション)の実施者を
 育成するもの
 
 ・・・よって、宅建業法におけるインスペクションの実施は、瑕疵保険協会や
 それに続く国土交通省登録の講習実施機関による講習を受け、考査後に
 発行される修了証を持っている者しかできなくなります。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「移行講習」と「新規講習」について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
★移行講習
 すでに同協会の既存住宅現況検査技術者と長期優良住宅化リフォーム推進
 事業のためのインスペクター講習団体の講習を修了した方の為の講習です。
・日程:5月9日より全国86会場で実施
・費用:19,440円(税込)
 
 ※瑕疵保険協会の同様の資格である、「既存住宅現況検査技術者」は、今後
  今回の講習に切り替えていきます。また、旧制度と新制度の変更点は下記
  になります。
   →受講対象者は建築士(1級・2級・木造)に限られます。
   →資格有効期間が2年から3年になります。
 
★新規講習
 まだ同協会の既存住宅現況検査技術者や長期優良住宅化リフォーム推進
 事業のためのインスペクター講習団体の講習を受講していない方為の講習です。
・日程:5月30日より全国52会場で実施
・費用:28,080円(税込)
 
移行、新規講習どちらも瑕疵保険協会のホームページより申込ができます。
 
――――――――――――――――――――――――――――――――

来年の宅建業法改正を見すえて新しい研修会がスタートします。
木耐協では今後「木耐協インスペクション」として、中古住宅流通時の
建物調査にも算入して参ります。