耐震診断・補強のことなら

木耐協

耐震に関するご相談は

0120-249-761

(年中無休 午前9時~午後6時まで)

 
TOP > コラム > 【木耐協:NEWS】 100万円以上の工事でのアスベスト対応(最新情報)
お知らせ
2020/05/15

【木耐協:NEWS】 100万円以上の工事でのアスベスト対応(最新情報)

コラム

━組合員の皆様へ━━━━━━━━━━━━━━ 2020年5月15日 ━━
 
■□  100万円以上の工事でのアスベスト調査について
□■  厚生労働省での検討が進んでいます!(パブコメ募集)

──────────────────────────────────────────────

日頃より組合の趣旨にご賛同いただき、誠にありがとうございます。

さて、以前皆様にご案内したアスベスト調査に関する情報について、
住宅リフォーム推進協議会(リ推協)から最新情報をいただきました。
このような状況下でも、厚生労働省は検討を進められています。

リ推協によるポイントを書き出すと、以下の通りです。
●令和4年4月1日以降は、100万円以上の改修工事の簡易届出が義務化
 (ただし事前調査は講習修了者でなくてもOK)
●令和5年10月1日以降は 令和以降義務化されている簡易届出の
 届出事項である事前調査は「一戸建て等石綿含有建材調査者」
 (講習修了者)が行わなければならなくなる
●「一戸建て等石綿含有建材調査者」という資格が新設され、
 一戸建てとマンションの専有部分の改修工事については、
 簡易的な講習を受ければ資格者となれる。

本件について広く意見を募集する「パブリックコメント」を、
厚労省が5月29日締め切りで行っています。
皆様もご意見等ございましたら、木耐協事務局へメールで
お寄せください。リ推協に取りまとめていただき、提出いたします。

なお、規則改正案と講習規定改正案の概要は以下でご覧ください。
石綿障害予防規則等の一部を改正する省令案(概要)
http://www.mokutaikyo.com/dcms_media/other/200515_kisoku.pdf

建築物石綿含有建材調査者講習登録規程の一部を改正する件(案)について(概要)
http://www.mokutaikyo.com/dcms_media/other/200515_koushu.pdf

重要な改正ですので、ぜひお目通しくださいますよう、
よろしくお願いいたします。

(以下、リ推協より)
--------------------------------------------------------------
住宅リフォーム推進協議会 会員各位

日頃は、当協議会の運営、活動に多大なるご理解、ご協力をいただき、
誠にありがとうございます。

早速ですが、100万円以上の改修工事について、アスベスト調査報告を
労基署に届け出る事が義務化される件につきまして、
改正概要が公表されておりますので、お知らせいたします。

つきましては、貴団体傘下の事業者様を通じて、周知広報をお願いいたします。
お忙しいところ恐れ入りますが、何卒宜しくお願い申し上げます。


ポイントといたしましては
●令和4年4月1日以降は、100万円以上の改修工事の簡易届出が義務化
 (ただし事前調査は講習修了者でなくてもOK)
●令和5年10月1日以降は 令和以降義務化されている簡易届出の
 届出事項である事前調査は「一戸建て等石綿含有建材調査者」
 (講習修了者)が行わなければならなくなる
●「一戸建て等石綿含有建材調査者」という資格が新設され、
 一戸建てとマンションの専有部分の改修工事については、
 簡易的な講習を受ければ資格者となれる。

また、意見の公募(パブコメ)がされております。(5月29日まで)

リ推協といたしましても、これまで多数ご意見いただいております
飛散リスクがない工事を簡易届出の対象外とすべきではないか、
という「届け出対象外工事」の要望をまとめ、提出を予定しております。

対象外とすべき具体的な改修工事の例についてご意見ございましたら
5月26日まで、沢田宛お送りください。
もちろん、直接意見公募に申込みいただいても構いません。

詳細は、添付データおよび下記アドレスのホームページをご確認ください。

○石綿規則改正 パブリックコメント 
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495200033&Mode=0
○石綿調査者講習登録規程改正 パブリックコメント
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495200032&Mode=0

【※100万円以上の改修工事がすべからく対象となる簡易届出は、
 概要資料の2(1)オになります。
 資料上100万円とは出てきませんが、4/14の厚労省有識者検討会の
 最終報告書では明記されていますので、あわせて読めばそうなる、
 ということです。】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本木造住宅耐震補強事業者協同組合
http://www.mokutaikyo.com/
埼玉事務局 TEL:048-224-8316
大阪事務局 TEL:06-6101-0818