耐震診断・補強のことなら

木耐協

耐震に関するご相談は

0120-249-761

(年中無休 午前9時~午後6時まで)

 
TOP > コラム > 2019年与党税制改正大綱/住宅ローン延長、住宅エコポイント復活【情報通信 vol.468】
ニュース
2018/12/18

2019年与党税制改正大綱/住宅ローン延長、住宅エコポイント復活【情報通信 vol.468】

コラム

━木耐協情報通信 vol.468━━━━━━━2018年12月18日━━━

 □■ 19年10月の消費税率10%引き上げに伴う対策
 ■□ 「住宅ローン3年延長」・「エコポイントの復活」

―――――――――――――――――――――――――――――

木耐協事務局です。暮れも押し迫り慌ただしい時期ですが、
くれぐれもケガや交通事故にはお気を付けください。

さて今回は、いよいよ決まった与党税制改正大綱から
住宅関連の情報をお伝えします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1┃住宅ローン減税を3年延長へ
━┛―――――――――――――――――――――――――――

対象
・2019年10月1日~2020年12月31日までに契約し、
 引き渡された住宅

期間
・現在の10年 → 13年へ3年間延長

減税額(以下のいずれかの小さい額)
【1】建物購入価格(上限4,000万円)の2%分の3等分
【2】借入金年末残高(上限4,000万円)の1%

試算例
・消費増税後に3,000万円で住宅を購入
・11年目のローン残高が1,500万円だった場合
 【1】購入価格3,000万円×2%/3=20万円
 【2】残高1,500万円×1%=15万円
・額の小さい【2】の15万円だけ所得税や住民税が減税される

■朝日新聞
住宅ローン減税拡充 控除期間を3年延長、13年間に
https://www.asahi.com/articles/ASLD776FGLD7ULFA04T.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2┃「次世代住宅ポイント制度」創設へ
━┛―――――――――――――――――――――――――――

対象
・省エネや耐震などの性能が高い住宅の購入者にポイントを付与
・1ポイントは1円相当で省エネ家電などと交換可能

・新築の場合は1戸あたり35万ポイントを上限とする
・住宅のリフォームの場合、30万ポイントを上限に付与。
 省エネや耐震関係に加え、バリアフリーや家事負担を減らす改修も対象
・子育て世帯にはポイントを上乗せ
・申請期限は19年度中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

住宅購入に関しては、上記以外にも「すまい給付金」や
「贈与税非課税枠」の拡充が決まっています。

適切な資金計画が提案できるように備えておきましょう。

また、上記の内容は税制改正大綱の状態です。
今後国会に提出され、可決されて有効となります。
可決されましたらまた情報をお送りします。

―――――――――――――――――――――――――――――
【木耐協 公式Facebook】
 耐震・地震・防災に関する最新ニュースや木耐協の研修会の
 様子など投稿中です!ぜひご覧ください。
 URL: https://www.facebook.com/mokutaikyo/