耐震診断・補強のことなら

木耐協

耐震に関するご相談は

0120-249-761

(年中無休 午前9時~午後6時まで)

 
TOP > コラム > 【木耐協情報通信 Vol.434】速報!本日より、募集開始「長期優良住宅化リフォーム推進事業」
ニュース
2018/04/10

【木耐協情報通信 Vol.434】速報!本日より、募集開始「長期優良住宅化リフォーム推進事業」

コラム

木耐協情報通信 vol.434━━━━━━━━━━2018410━━━
 
 □■ 平成30年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」
 ■□ 本日より事業者登録、交付申請の受付開始!

―――――――――――――――――――――――――――――――

木耐協事務局です。

49()未明に発生した島根県西部を震源とする地震では、
大田市で震度5強を記録しました。8人の方が重傷を負われ、
1,111
戸で断水が発生しています。
余震も続いていますので、引き続き警戒が必要です。

さて、本日は、国土交通省から木耐協へ案内があった
平成30年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」
についてご案内します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成30年度「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の募集を開始します!
~既存住宅ストックの質の向上、子育てしやすい環境の整備に向けて~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本事業は、既存住宅の質を高めるリフォームに対して、
100
250万円もの補助金がでるというものです。

木耐協組合員の皆様には、今月開催する定例勉強会で
本事業について解説いたします。ぜひご参加ください。

また、木耐協情報会員の皆様もお付き合いのある
建設事業者様に本事業をご案内いただき、ご活用ください。

平成30年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業
https://www.kenken.go.jp/chouki_r/

【事業概要】
1
)補助対象住宅
 ・リフォームを行う既存住宅(戸建住宅、共同住宅とも対象)
 事務所や店舗など住宅以外の建物は対象外

2)主な事業要件
 ・リフォーム工事前にインスペクション(建物の現況調査)を
  実施すること
 ・リフォーム工事後に一定の住宅性能を有するよう
   リフォーム工事を実施すること
 ・リフォーム工事の履歴と維持保全計画を作成すること

3)補助対象費用
 ・リフォーム工事に要する費用
 ・インスペクション、履歴作成、維持保全計画作成等に要する費用

4)補助率・補助限度額
 ・補助率:補助対象費用の1/3
 ・補助限度額:
  リフォーム工事実施後の住宅性能に応じて100250万円/
  三世代同居対応改修工事を実施する場合は50万円/戸を上限に加算

5)応募方法・期間
 ・応募方法は昨年までと同様の「通年申請タイプ」と「事前採択タイプ
  (提案型)」があり、本年度より「事前採択タイプ(安心R住宅)」が
  追加されました。

【本文】
http://www.mokutaikyo.com/dcms_media/other/180410_honbun.pdf

【別添】
http://www.mokutaikyo.com/dcms_media/other/180410_choki.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全国9都市にて説明会を開催!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本事業に関する説明会が開催されます。ご興味のある方は
お近くの会場にぜひご参加ください。

<本事業に関する説明会ホームページ>
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000782.html

<本事業に関する問い合わせ先>

長期優良住宅化リフォーム推進事業評価室事務局
 (交付申請前の住宅性能に関する技術的相談
   事業者登録、募集要領、技術的審査等に関する問合せ)
 ホームページ:http://www.kenken.go.jp/chouki_r/
 メール:qanda@choki-reform.com
 FAX :03-5805-0533
 TEL :03-5805-0522
 受付時間:平日1017時(1213時を除く)

長期優良住宅化リフォーム推進事業実施支援室
 (交付申請、完了実績報告等の手続きに関する問合せ)
 ホームページ:http://www.choki-r-shien.com/
 メール:toiawase@choki-r-shien.com
 TEL :03-5229-3571
 FAX :03-5229-7568
 受付時間:平日1017時(1213時を除く)

関連記事