耐震診断・補強のことなら

木耐協

耐震に関するご相談は

0120-249-761

(年中無休 午前9時~午後6時まで)

 
TOP > コラム > プレスリリース|既存住宅インスペクション事業開始 先着100棟無料キャンペーン実施
ニュース
2017/09/21

プレスリリース|既存住宅インスペクション事業開始 先着100棟無料キャンペーン実施

コラム

木耐協では、2017年10月1日(日)より改正宅建業法対応の
既存住宅状況調査を行う「木耐協インスペクション」事業を
開始します。

また、「平成29年度 国土交通省住宅市場整備推進事業」を活用し、
先着100棟無料のキャンペーンを実施します。

既存(中古)住宅流通を促進に向けて来年4月に宅建業法が改正され、
インスペクションの告知が義務化されます。
そこで、これまでに実施した16万棟の耐震診断と5万棟の耐震改修
という実績(経験)と技術を活かしたインスペクションを提供します。

なお、事業開始にあたり、不動産事業者向けの説明会を10月に東京・大阪で開催します。

 


 【木耐協インスペクションの概要】

調査費用 :先着100棟無料(通常5万円(税別))※平成30年2月末まで ※165㎡まで 
対象住宅 :木造戸建て住宅
調査依頼者:既存住宅売買時の売主、買主、不動産事業者を予定
調査実施者:既存住宅状況調査技術者の有資格者である木耐協事務局と木耐協組合員
オプション:耐震診断、耐震基準適合証明書発行、フラット35適合証明検査・証明書発行等
      耐震事業者の協同組合ならではの、豊富なオプションメニューをご用意


調査・報告システム
木耐協インスペクション版「つなぐハウス」
(システム開発:株式会社構造計画研究所) 

 


不動産事業者向け 木耐協インスペクション説明会

会 場
東京 10月6日(金)(TKP神田駅前ビジネスセンター)
大阪 10月20日(金)(新大阪丸ビル別館貸会議室) 
開催時間: 14時~16時半(13時半受付開始)

定 員 :各会場100名
参加費 :無料

【プログラム】
1.改正宅建業法のポイントと建物状況調査の手続方法について
2.木耐協インスペクションのメリット及び特徴のご紹介
3.先着100棟が無料となるスタートダッシュキャンペーンについて


申込方法:以下の弊組合のホームページより承ります。
https://mokutaikyo-s.cms2.jp/news/m-ins.html?_ga=2.205949907.1786656909.1505209555-11294942.1477974040

※マスコミ関係者の方もご参加いただけます

 

関連記事